乙部町が誇る五箇所の天然湧水・名水をご案内します

乙部湧水五選

乙部の名水五選

自然の湧き水に恵まれている乙部町。町内には5箇所の「生命の水」が整備され、途切れることなく清らかな水が湧き出ています。北海道南西沖地震で水道管が破裂したことがきっかけでしたが現在は市民の憩いの場として、貴重な空間となっています。

自然石で囲んだ湧水口の周辺にはそれぞれに趣を凝らしたあずまやがあり、小公園風で憩いの場としても楽しめます。コーヒーやお茶を入れると大変おいしい名水を是非!

といの水

といの水 所在:乙部町勝浦。山地から平坦地に移行する境界に位置しています。 軽石凝灰石と粗粒砂岩の弱層を伝って、5箇所の中では最も豊かに地下水が流れ出ています。

■湧出量:40,2(リットル/分)
■水温:10,7度
■成分:カリウム9,64/カルシウム6,5/マグネシウム9,1/ナトリウム36,9/ph6,4/硬度53,7(mg/リットル)

八幡さんの水

八幡さんの水所在:乙部町元町。八幡神社背後の急斜面の途中にあり、基盤岩のわずかな亀裂から湧き出ています。

■湧出量:2,3(リットル/分)
■水温:10,0度
■成分:カリウム9,09/カルシウム7,2/マグネシウム8,1/ナトリウム50,8/ph7,0/硬度51,3(mg/リットル)

 

能登の水

能登の水所在:乙部町三ツ谷。背後の山のがけが緩やかな丘になる中腹に位置し、 岩錐堆積物や段丘堆積物と基岩盤の境目から湧出しています。

■湧出量:27,7(リットル/分)
■水温:9,6度
■成分:カリウム3,92/カルシウム12,2/マグネシウム7,0/ナトリウム21,7/ph7,1/硬度59,3(mg/リットル)

こもないの水

こもないの水所在:乙部町鳥山。小茂内川左岸の急はがけの裾部にあり、基岩盤の境目から湧出しています。

■湧出量:3,5(リットル/分)
■水温:9,3度
■成分:カリウム3,29/カルシウム7,4/マグネシウム3,0/ナトリウム15,8/ph7,6/硬度30,8(mg/リットル)

 

ひめかわの水

ひめかわの水所在:乙部町姫川。姫川右岸の山地斜面裾部に位置し、基岩盤の亀裂&段丘堆積物と基岩盤の境目から湧出しています

■湧出量:3,5(リットル/分)
■水温:9,3度
■成分:カリウム3,29/カルシウム7,4/マグネシウム3,0/ナトリウム15,8/ph7,6/硬度30,8(mg/リットル)

△このページTOPに戻る